忍者ブログ
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
生存確認用写メ日記

▲画面クリックで別窓表示。
 こちらにもコメント機能があるので気になる写メには是非横レス入れてやって下さい。
ブログ内検索
最新コメント
[02/24 悠実]
[12/08 BlogPetの呰哉]
[11/30 BlogPetの呰哉]
アクセス解析
アフィリエイト
忍者アナライズ
コガネモチ
真壁華夜がその日・その時感じたことや考えたことの整理或いは備忘録的に使われることもあれば萌えメモとして使われることもあるし、日常の愚痴をこぼしていることもあるかと思います。基本的に偏屈な管理人sが綴っているのでその辺を許容できる人向け。反感買いそうなものは裏日記に書くようにしています。
[1]  [2]  [3
2019/10/23 (Wed) 20:31:17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/12/20 (Sat) 00:23:04


▲砂駕さんのサイトです。よろしければ遊びにいらして下さいませ。


●今晩和、真壁です。
 日付が変わったのでいよいよ公開!

 と、いうわけでリンク集と同盟に加盟し、サイトも晴れて公開となりましたのは砂駕さんのサイト『dog-end』です。
 薬屋探偵シリーズの同人サイトとなっております。興味のある方は是非遊びにいらして下さいませ(^^*)



●さてさて。
 薬屋関係の独立に伴い、新館に置いていた薬屋関係作品は砂駕さんに返品しました。新館からはリンクを切断しておりますので、興味のある方はお手数をお掛けして恐縮ですが『dog-end』の方から御覧下さい。

 

拍手

PR
2008/12/03 (Wed) 01:41:41
●そうそう、先日ようやっと読み始めた有栖の新刊『乱鴉の島』読破しました。
 いやー読んでるうちに途中、子供二人が実は既にクローンなんじゃないかとか思ったけど違ってたwww

 そして。
 何だこれ…始終火村センセと有栖が仲良しでどーしたこれどーしたのこれってカンジでした(笑)
 トリックとか中身はそれなりなカンジでしたがストーリ自体は読みやすかったです。さくさく読めてしまった。



●後は…そうそう買ったまま放置されている森博嗣のギリシャ文字のシリーズ。何て呼ばれてるんだろうあれ(謎)
 あれが文庫で2冊まだ手を付けず放置されているので読みたいですね。
 あぁでも薬屋最初から読んでみたいなぁ。BOOK OFFに行くか…行く暇がないなしばらく(苦笑)

 やっぱ森博嗣か。  
 

拍手

2008/11/16 (Sun) 18:54:15
●ちょっと思いついたネタをカタチにせずにはいられない衝動に遭遇し、昨日の夜からごそごそとネームを切っておりました。
 終わったー。
 5枚に及んでしまった…およよ。

 しかしほんと、コマを割るのって難しいですねorz
 絵描きさんってすごいなぁ…こういうのがさくさく出来るんだものなぁ。

 どんなに頑張っても真壁の脳内は、矢張り思いついたストーリがアニメ状に浮かぶことはあってもコマを割るなんてことにはなりません。
 字書き属性と絵描き属性の差なんだろうな…と、諦めてもいますが少しくらいスキルが身に付かぬものかと精進努力。精進努力…してコマ割れるようになるのかなと思いつつ。
 コマ漫画じゃない漫画は生涯コマの割り方に困りそうな気がしたりしなかったり。



●そろそろ夕飯の時間ですね。
 今日は何にいようか実はまだ何も決めていません。
 ほうれんそうとブロッコリとじゃがいもとにんじんと玉葱と…結構あるなw
 朝は昨日作ったビスケット風のパンとブロッコリと林檎のキャラメリゼタルトでした。偏りまくりの栄養です。いけない……。



●これから作画に入ります。  

拍手

2008/11/14 (Fri) 14:59:02
●出勤前に牛乳とリンゴを買ってきました
 そしてカスタードクリームを作ってタルト台を焼いた!
 帰宅したらリンゴのキャラメリゼかアップル・グラッセを作るのだ
 というかアップル・グラッセをキャラメリゼすりゃいいのか?
 それともキャラメル・ソースを作ってデコレーションみたいにすりゃいいのか??
 まぁまずは無難にアップル・グラッセかなぁ。
 明日のおやつが楽しみだなぁ
 しかしアーモンドスライスの買い置きがなかったのが…切なかった(泣)
 う、上に散らしたいのに……!
 熊谷の駅ビルの食品店にあるといいな……。

拍手

2007/09/02 (Sun) 23:32:49
●タイトル通りです。
『恋恋蓮歩の演習』(森博嗣 作/講談社文庫 刊)を先刻読了しました。
 事件自体はとても呆気なくて、ミステリ色は薄かったですね。登場人物たちの駆け引きを楽しむ一冊なのだと思います、これは。物足りなさは感じますが、美味しいと言えば美味しい一冊でした。

 保呂草さんのバックグラウンドがちょっと見え隠れしたようなカンジ。
 なんかちょっとへたれなニオイを感じます。くすくす。美人じゃなさそうな感じですが、「過去に曰くありげなへたれ」まではクリアしつつあるような気配。
 次は『六人の超音波科学者』ですね…こちらも楽しみです。



●読みためた本を地道に消化しています。内田康夫の浅見光彦シリーズのハードカバーもノベルズ下ろし・文庫下ろしされる前に読んでしまいたいです。
『棄霊島』は上下巻読破できたので、次は…何だ?『還らざる道』かな。多分そうだ。森さんとどっちにするか迷うところですが今は森ブームなカンジなので森さんですね。六人の方を読みたいです。



●今日は手紙を出しに行く以外特に外出しなかったので、家でずっと執筆してるか読書してるかしてました。そんなわけで『恋恋蓮歩の演習』読み終わったわけですが。
 小説も2本更新できましたしね。
 がんばったがんばった。

 そろそろお風呂に入って明日に備えようと思います。
 明日も休みなんですけどね。
 明後日まで休みです。
 連休は嬉しいが、週の前半まるっと休んで後半まるっと仕事って体力的にもモチベーション的にもあんまり嬉しくありません。
 しかし世間の多数のサラリー・ワーカーさんは土日まるっと休んで平日働いて――なわけですから、一日ズレて一日長いだけなので頑張ろうと思います。

 



 

拍手

2007/06/14 (Thu) 13:29:39
 タイトル通りです。
 火曜日の時点で読了してました。良かった……!!

 読み終わって再認識しました。
 やっぱ建築探偵シリーズはCPが無理だ自分は…強いて言えばビジュアル的に神桜で、メンタル関係ならまぁそれでいいんですが。フィジカルまで入ってくるとビジュアル的には問題ないんだが…なんだかなぁと。その理由が判りました(どんな読み方してるんだ)。

 神代さんは個人的にキャラだ。

 ――ってことです。
 今回『風神子の家』読んで、辰神はなんかオフィシャルに見えてきた…おぉぉぉ隠れキャラ登場ヤラレター。
 しかし神代センセは真壁のツボだ。
 素の時のべらんめぇ口調が堪らないです(笑)

 フィジカルに神桜でも別に抵抗はないんですけどね…というか強いてCPを上げるとそこに落ち着くと思われるんだが……。
 萌えないわけでもないんだが。



 TOP絵を、気付けば1ヶ月近く更新してなかったことに昨日気付きました。半月に一度くらいは更新したいなぁと思っていたのですが。
 そろそろ変えたいと思います。
 というかほんとTOPに限らず――というかTOPが変わっても、反応がないので毎回多少躊躇いがあります。
 TOP絵、別に無くてもいいカンジなのかしら。

 今回漫画でなくて、久々にカットで行こうかなぁと思ったり思わなかったり。
 雨の中傘差してるみにみのとかもいいかなと思ったもので。

 まぁまずは下絵ですね。
 あがったら何とかします。しなくても影響なさそうだが(苦笑)
 小説書けよって無言のオーラなのかしらとかね。いろいろ考えたりもしてるのですが。
 ……裏キリリク、だな。うん。

拍手

2007/06/09 (Sat) 13:47:38
 別に嬉しかないんですが。
 桜井京介の新刊『一角獣の繭』のネタバレを含みますが真壁はサイトの取扱ジャンル以外のネタバレは反転しないのでそのつもりで。
 先にバラされたくない方はスルーしたって下さい。



 ところで。
 真壁の小説の読み方はかなり邪道です。
 ミステリにおいても構わずやることがしばしばあります。

 逆読み。

 こう…読んでて美味しいシーンが少なかったり結末までの道程が焦れったかったりするとやってしまうんですよ。
 結末をつい先に読んでしまう(待てー)
 前作で「京介が××する」とありね蒼との転機になるということだったので結婚(かなり意外性があるが。相手は誰だ…『美貌の帳』のお嬢さんか? とか)か失踪(架空人物にこの表現もどうかと思うが現実味がありすぎて恐い)だろうと踏んでいたのですが――いや、離婚とかだったら面白いと思ったけど(相手は誰…ってかいつのまに?! という)――ほんとにやられたー。
 再来年まで行方知れずだよコイツ……!!

 京 介 失 踪 ∑( ̄□ ̄;)


 何処行ったの……!!
 ってか妹出てきたのもびっくりだし、京介の父上の嫌いっぷりは京極の大佐の嫌いっぷりといい勝負な具合の激しさなんですが、しかし……。

 とりあえず作中の、蒼→京介っぷりがすごかった。
 え゛…ちょ、ちょっと待って篠田センセ!!
 センセがBL小説お書きになる方なのは知ってるけど(書いてるんですよ…講談社のWHで全3話だったかな確か。挿絵がなけりゃ買って読んだかもしれんが挿絵がネックで未だ読めていない)、多分女性読者のが多いんだろうとは思うけど!!
 全国の京蒼好きを喜ばせてどうする……!! 
 ってくらい、蒼が「恋」について思い巡らせ「京介に恋してるかも」とか爆弾発言を(モノローグで)かますのはほんと心臓に悪い。

 まだ真ん中がごっそり残っているので読むのがますます楽しみです。
 ここまで読むと何か1話から読み返したくなりそうだ。困ったなぁ、本の置き場所が…ってかまだ京極の再読も終わってないのに(始末に手をつけていない。一番好きなのに…一番好きなシーンまでの道程が長い)。


 洗濯物干したら実家に向かって出発します
 早く続きが読みたくて堪りません。
 ヒヤシンス持ち帰るけど読めなさそう…終わったら『灰色の砦』読み返したくなる気がしてきた……。
 その後はきっと『月蝕の窓』だ。
 この京介のヘタレっぷりはほんとたまらない。



 サイト用の次の小説は、Web拍手のお礼画面用SS第2期の第2話【絆の行方】になりそうです。ログ下ろしは【一握の嘘】(久保時)ですのでしばしお待ちを。
 以前の悪戯作成ムービの【無意味な悪戯】(だっけ)――ラブコメ風のW・Aパラレルな真久保←時のち久保時――は、連載になるか見切れないので保留。
 連載は、真葛完結させて裏キリリク上がるまで増やしません。
 勢いで完結させられそうな、前後編くらいは書くかも知れませんが。

 さて、洗濯物洗濯物……。

拍手

2007/06/08 (Fri) 23:17:46
 早くも来年が楽しみです(気が早い)。


 一年で最も楽しみにしている日の一つ。
 ごめんなさい…W・Aは本誌である程度読めてるのでコミックスの楽しみ度は書き下ろし新作な京介より下かも(汗)。ドラマCDは書き下ろしのショート・ドラマが毎回楽しみすぎますがやっぱり付き合いの長さもあるので京介に軍配があがりそうな気配……。
『未明の家』との出会いの方が執行部より先なもので。
 このへたれ美人はほんと愛しい。
 草灯もかなり愛しいけどね!!
 京極センセは数年に1冊だし(苦笑)。妖怪シリーズは榎さんが一番好きですがこれはほんと例外的だなぁ。京極も好きです。美人じゃないみたいなあたりが例外的か……。
 だから榎京(京榎)セットなんだろう。過去に曰くありげなへたれ[と]美人。


 時効警察最終話か。
 寂しい。

拍手

2007/06/07 (Thu) 14:37:26
 ……だーまーさーれーたぁぁぁぁ(泣)。


 もう今週こんなんばっかだよ自分…泣きたいよもう。
 すっげ楽しみにしていた(一年で一番楽しみにしていたくらいの楽しみっぷりだしかも)、桜井京介の新刊(注:桜井京介はシリーズ中の主人公の名前であって作家ではない)の一般書店の発売日は明日かよ!!
 メルマガで7日になってたから今日本屋4件も回ったのにどっこも置いてなくって戸田書店に問い合わせたら8日が発売日になってるって言われたってなぁどういうことよ。
 しかも講談社のHPは7日発売日で残部僅少――僅少?!
 みたいな事態。

 なんか踊らされてる気分だわ。
 京介が××するらしいが××が気になる。
 失踪か結婚だか――にゅ、入院とか?

 蒼との転機らしいので超楽しみにしてたのに。
 ってか来年分は京介の過去話なんだよなきっと。神代センセとの馴れ初め(間違い)。
 ……はぁ。 



 京極の連載は終わりました。
 だめだ…小説書き出すと寝るのが3時半になってしまう。悪い癖だ。
 今日は脱稿したので早めに寝ようと思います。はい。
 

拍手

2007/01/11 (Thu) 18:31:40
『鉄鼠の檻』は関口センセがそのタイトルを作中で口にしていない……?
 読み落とし(或いは読み流し)てしまったかなぁ…まぁいいか。鉄鼠は結構京極も堪えたんじゃないかと勘繰る。だから榎さんはそれを見越して帰らなかったんじゃあなかろうかと。
 最後担いで来たのが関口センセでなく京極ならさらに美味しかったのにというヨコシマな願望。まぁそうでなかったからこその邪推もあるので良いのだけど。


 そんなこんなで憑物落しの仕事を終えた後、千鶴さんが側にいない率はかなり高いことを確認しながら読んでいる真壁です(笑)
 いないからこそ妄想を巡らせる余地もあるというもの!
 次は――あぁ、そうか『絡新婦の理』だな。
 薄い文庫5冊分はあろうかという『鉄鼠の檻』は読んでいたところ母に見られ辞書なんか読んでるのかと訝しまれました(笑)。しかし次は更に厚い『絡新婦の理』です。再読に何日かかるやら……。


 兎に角再読したので今夜はアレの後編を草稿に起こしてしまおうかな。
 読み終わるたびに京極1話書きたくなるがそれやってたらキリがないからなぁ(笑)

拍手

忍者ブログ/[PR]

skyruins/nt.syu-chan.net