忍者ブログ
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
生存確認用写メ日記

▲画面クリックで別窓表示。
 こちらにもコメント機能があるので気になる写メには是非横レス入れてやって下さい。
ブログ内検索
最新コメント
[02/24 悠実]
[12/08 BlogPetの呰哉]
[11/30 BlogPetの呰哉]
アクセス解析
アフィリエイト
忍者アナライズ
コガネモチ
真壁華夜がその日・その時感じたことや考えたことの整理或いは備忘録的に使われることもあれば萌えメモとして使われることもあるし、日常の愚痴をこぼしていることもあるかと思います。基本的に偏屈な管理人sが綴っているのでその辺を許容できる人向け。反感買いそうなものは裏日記に書くようにしています。
[417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407
2019/05/23 (Thu) 10:52:24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/06/20 (Wed) 23:42:52
●別館の京極に偏っている真壁です……。
 榎益に転ぶシチュエーションを考えています。どうなったら(益田くんがどう攻めたら)、榎さんは益田くんに手を出すんだろう…とどうでもいい妄想をめぐらせている次第。
 まぁ、妄想は大抵どうでもいいことなんですが(身も蓋もねぇ)。

 益田くんがもう見てられないから八つ当たりでもなんでもいいから自分にさせてほしいって拝み倒すカンジかなぁ…そんで最中に榎さんの背中に爪立てそうになって、でもそれが許されるのは中禅寺さんだけなんだ――とできなくてシーツの端とか掴んで必死に堪えてたら萌えるなぁと考えてました。

 ――萌えませんか?(同意を求めるな)

 榎さんは榎さんで、その瞬間に自分がしていることに罪悪感を覚えたりしてるといい。
 そんな榎さんに益田くんは、

「僕ァ…最初に云ったはずです。これは…夢じゃないですか。終わったら全てなかったことになって、だから榎木津さんが…何かを感じることなんかないんですよ」

 とか何とか必死に笑顔を繕って答えたらいいよ。
 語尾は涙をこぼしながらだとなおいい。
 
 

●その一方でスガシカオの『アシンメトリ』聞きながら(でも今流れてるのはE・O(笑))、これは黒ファイだと思った……。

 ♪君の涙の色はきっと にぶいぼくには見えやしないから♪♪

 のくだりがなんかいかにもな気がしてきました。
 黒ファイも書きたい。
 しばらく書いてないしなぁ。
 Web拍手のお礼画面用の第2期第2話を書くかな。
 次は黒ファイでタイトルは【絆の行方】です。第2期は気付いたら、【××の×】になっていた…京極だけのはずが。
 どうしてだろう(謎) 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ/[PR]

skyruins/nt.syu-chan.net